2015年1月19日 更新

「なるほど!」広告デザインの歴史と看板の紙一重の関係性

看板には歴史があります。企業看板や宣伝。宣伝については現代はインターネットとTVCMに。当初はどれだけ目に止めるような工夫があったのでしょうか?

江戸時代の看板

http://systec.exblog.jp/12239045/

”きせる屋”の看板。よく見入ると作られているというより木に描かれているもの。
道路にはスタンド看板が置かれていますが、和紙貼りで夜は灯りができるデザインになっていますね。
http://systec.exblog.jp/12239045/

http://news.livedoor.com/article/detail/8367725/

実写版で再現。

描かれていたものから彫刻に変化しておりますね!
http://news.livedoor.com/article/detail/8367725/

明治時代 薬局の看板

http://okuromieai.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html

昭和の看板

http://blogs.yahoo.co.jp/naohiro064/folder/376454.html

当時は鉄製で総重量がかなり重いので、取り付ける際は釘でしっかりと打ち付けないとキケンだったそうです。土壁も今では懐かしいですね 現代のインターネット広告と同じ役割の町中の看板だったと思います
歴史感じる看板 - コミュニティ - Google+

おもしろ看板

歴史感じる看板 - コミュニティ - Google+

くしや
移ろいゆく道頓堀「グリコ看板」

大阪グリコ看板の歴史
18 件

関連するまとめ こんなまとめも人気です♪

エントランスはどう作る?必要なものと、アイデアリストまとめ

エントランスはどう作る?必要なものと、アイデアリストまとめ

あなたが内装デザインを決める際には、エントランスはどのように注文されていますか?このページは参考にしやすいものがいっぱい!こちらから好みを見つけて下さい!
moffice | 2,998 view
エントランスの顔。ロゴの顔。あなたの好きなオフィスの顔は?

エントランスの顔。ロゴの顔。あなたの好きなオフィスの顔は?

会社の第一印象が出るエントランス。”この会社はどんなイメージをクライアントに与えている会社なのだろうかと第一印象に感じる場所。デザインも十人十色なので覗いてみましょう
moffice | 2,896 view
PMO渋谷~ハイクオリティオフィスの元祖がついに渋谷にも竣工!

PMO渋谷~ハイクオリティオフィスの元祖がついに渋谷にも竣工!

東京都心部でハイスペックかつモダンなデザインのオフィスを供給してきたP MOシリーズ。ついに渋谷に竣工を迎えました。副都心線出口1分とアクセスも良好です。その中身を観てみましょう。
木人拳2020 | 201 view
三番町東急ビル~洗練された番町のオフィス空間

三番町東急ビル~洗練された番町のオフィス空間

番町といえば、東京のオフィス街の中でも、大使館や文教施設が集まる閑静な街として外資系企業にも人気があるエリアです。三番町東急ビル~重厚感を兼ね備えた、ゆったりとしたオフィス空間を観じてください。
木人拳2020 | 491 view
幾何学模様×オフィス♪

幾何学模様×オフィス♪

落ち着いたものからポップなものまで、さまざまな幾何学模様を取り入れたオフィスを紹介します!
watanabe | 889 view

このまとめのキーワード

このまとめのキュレーター

「なるほど!」広告デザインの歴史と看板の紙一重の関係性 moffice