2017年3月13日 更新

ギークス株式会社が運営するエンジニアのためのイベントスペース、「21cafe」に潜入!

渋谷にある総合インターネットカンパニーのギークス株式会社には「21cafe」というエンジニアが喜ぶイベントスペースがあった!その内部の様子を大公開しちゃいます!

オフィス選びの条件は?

オフィス選びは代表の曽根原を中心に進めていたのですが、選定基準は渋谷であることと、明るさ、広さであったと聞いています。

交通の便も良く、周りに高い建物がなく明るいため、ここに決めたそうです。

前のオフィスから21cafeは運営していたのですが、オフィス移転を機に使いやすく改善しました。

オフィス選びで苦労した点は?

多くの物件を見て回り、条件に合う物件を見つけるのに苦労したそうです。

最後の最後に出会った物件が今のオフィスで、前の企業様が入居している時に内覧して、「ここだ!」と決めたそうです。

こだわりはありますか?

「ここに帰って来たい」と感じるような場所をコンセプトに、デザイン会社様に依頼してデザインしてもらいました。
細かなところは代表がこだわりを持って、デザイン会社様にお願いしたそうです。

特にミーティングスペースは、なるべく会議室感を感じさせないようにと、ドアノブにこだわったそうです。

このような床のコンセント差し込み口も、ドアノブと色を合わせるなどこだわりを持っていました。

オフィスづくりで大切にした点は?

コンセプトである「ここに帰って来たい」と感じるような場所の実現です。
それにはリラックスでき、コミュニケーションが取りやすい空間づくりを意識しました。

様々なワークスペースがあり、自分にあったスタイルで働けますし、そうすることで社員のモチベーションも上がったのではと感じています。

また、もともとは営業系のメンバーが多かったのですが、事業の拡大とともに技術系も増え、以前よりも働くメンバーが多様化してきたので、よりクリエイティブを刺激する空間にしたいという想いもあります。

以前の21cafeとの違いは?

移転前に、21cafeのご来場者様からご意見をヒヤリングしたところ、「広報はスクリーンが見えにくい」、「コンセントが少ない」といった改善点が見つかったので、そういったことを中心に改善していきました。

今ではセミナールームは階段状の座席になっていて、後方からでもスクリーンが見えやすい様になっています。
また、セミナールームはもちろん、それ以外のエリアにもコンセントの差し込み口を多く配置しました。

オフィスづくりで苦労した点は?

レイアウトに関しては、練りに練ったそうです。

オフィスの入り口の位置や、外から差し込む光を最大限生かしたいということで、何度も試行錯誤を繰り返し、今のレイアウトになりました。
65 件

このまとめのキュレーター

ギークス株式会社が運営するエンジニアのためのイベントスペース、「21cafe」に潜入! sato