2016年12月12日 更新

快適な暮らしをサポート!株式会社リビングスタイルに行ってきました!

無印良品やフランフランで、インテリアコーディネートのシミュレーションができるサービスをご存知の方もいるかと思います。そんな便利なサービスを提供しているのが、株式会社リビングスタイルです!

ちなみにワークスペース側から見た会議室はこんな感じです。

会議室があっても十分に光が入ってきますね!

お話を伺いました!

移転プロジェクトを担当した、佐藤さんにご協力いただきました!

オフィス移転の理由は?

人員の増加に伴い、事業拡大のためです。

オフィス選びの条件は?

現在、会社としては中間ステップにいるため、ローコストでありながらもしっかりと人数が入るという点を重視しました。

客先に出向くことが多いですが、駅さえ近ければよかったので、特にエリアなどは絞りませんでした。
提案を受けていいところがあったらそこに決めるといった感じでしたね(笑)

移転の際に苦労した点は?

引越し経験もなく、エンジニア主体の会社なので、勝手がよくわからず初めのうちは苦労しました。

慣れてしまえば特に苦労もなく、スムーズに移転をさせることができました。

オフィスづくりで大切にした点は?

割と自由な社風なのでシンプルでフラットになるようにし、会社が中間ステップなので、いつ人が増えて移転してもいいように身軽さを大切にしました。
固定席だとモノが溜まっていってしまうので、フリーアドレス制にしているのも、そう言った理由からです。

また、コミュニケーションの促進のために、仕切りを設けずに開放感ある空間になるよう

こだわりはありますか?

景色の良さを生かして光が十分に入るようにした点です。
会議室を窓側に配置しても、執務スペースにも光が届くように、ガラス張りにしたりしています。
50 件

このまとめのキュレーター

快適な暮らしをサポート!株式会社リビングスタイルに行ってきました! sato