医療界をITで革新したメドピア! 細部がユニークなオフィスに行ってきた!!

恵比寿ガーデンプレイスにオフィスを構えるメドピア株式会社。社内外のコラボレーションが活性化するオフィスのこだわりとは?!

2015.9.3

メドピア株式会社

 (9530)

全国の医師の3人に1人が利用している臨床情報共有サイト「MedPeer(メドピア)」を運営するメドピア株式会社さん。

医学書では見つからない臨床の疑問を各分野のエキスパート医師が回答してくれたり、医師同士の交流はもちろん、医薬品の口コミやアンケート調査が閲覧出来たりと、さらには医師同士が様々な議題でディスカッションも出来てしまうという、医師にとって便利で幅広いサービスが展開されています。

入居ビルはコチラ!

【物件名】恵比寿ガーデンプレイスタワー
【住所】東京都渋谷区恵比寿4-20-3
【最寄り駅】JR恵比寿駅 徒歩8分
【坪数】840坪
【竣工】1994年
【耐震】新耐震基準

エントランス

 (9529)

 (9532)

エントランスと執務スペースはガラスの壁で仕切られています。

遮りのない開放感のある執務スペース

 (9533)

オフィス全体がそうですが、執務スペースも刺激色が一切使われていません。

《コミュニケーションを活性化する》セントラルパーク

 (9534)

オフィスの中心に位置するコミュニケーションスペース。
こちらは全社でのミーティングやチームレベルでのミーティングが出来たり、個人のワークスペースとしても利用できます。

中心に設けた理由は、オフィス内で何が起こっているのかを
“見える化”させるためだそうです。
社内のミーティングの大半は、ここでオープンに行われるとのこと。
 (9535)

逆側からの写真。
自然な色なので清潔感があります。
 (9536)

天井にはプロジェクターも装備。
 (9692)

コーポレートカラーで􏰀描いたこのラインは、 メドピアに集まった集合知を窓の外(未来)へと発信する様子を表現しています。
 (9537)

ちなみに、このテレビが埋め込まれたこの壁は・・・
 (9538)

黒板になっていました!

チョークや黒板消しがノスタルジックな気分にさせてくれます。

ユニークなミーティングルーム

 (9540)

(ガチャリ……)
.
 (9541)

手術室を表現して作られたミーティングルーム。
オペさながら、ミーティング中は一層集中力が増しそうです。(笑)
 (9542)

 (9543)

白衣を纏った骸骨に、聴診器…
こういった遊び心は、来客時の会話のネタになり和みそうですね。
 (9544)

もちろん、一般的な会議室も。
 (9545)

 (9547)

 (9548)

ツヤ消し加工のされたスイッチや見たことのない形状の照明などなど、作り込まれたとてもオシャレな会議室です。
真っ白な壁は全てホワイトボードになっているので、アイディアをすぐに書き込めます!
 (9546)

壁のイラストをよく見ると
 (9549)

.
 (9550)

0… 1…
よく見ると2進法の0と1で出来たモザイク写真でした。
 (9691)

メドピアのコンセプトを表現した「MedPeer Wall」

2進法の0と1の数字で表された雲(クラウド)はサイトのプラットフォームを表し、その上にサイトに蓄積された集合知の象徴として、メドピアを支えて下さっている多数の先生方の写真を掲示しているそうです。
「MedPeerというプラットフォーム上に、医師の集合知が形成されている。」イメージを表現しています。

《休憩&気分転換エリア》Peer Café

 (9552)

恵比寿随一のガーデンプレイスタワーから都心を一望しつつ、毎日ランチが出来ます。
気分はまるで高級ホテルのカフェですね。

インタビューを行いました!

 (9553)

経営企画部広報担当の藤野さんにインタビューを行いました!

引っ越した時期は?

2014年の11月です。

引っ越しの理由は?

移転前である2014年の6月に会社が上場していて、事業や組織など、色々な意味で次のステージを目指すために、オフィスも移転しようということになりました。

内装のコンセプトは?

オフィスコンセプトは
《集合知ジェネレータとしての創造オフィス》です。

メドピアのビジョンが
「集合知によって、医療分野の変革を行うこと」なので
このビジョンの実現のために、職種や部門を越えた、様々な「コラボレーション」が生まれること、「社内外のコラボレーションを活性化させ、医師の集合知を活用した新たな価値を創造する場となること」を目指して設計を行いました。

オフィスを作り上げる上で、具体的な取り組みは行われましたか?

社員からの意見も積極的に取り入れるために、WEBでのオフィス調査を行ったり、全社員での社内ディスカッションなどの取り組みもしました。

使い心地はいかがですか?

社内では大変好評です。
また、細部までこだわったオフィスなのでお客様を呼びやすくなりましたし、オフィス自体がメドピアのビジョンを体言したものなので、来ていただいた際にはお客様をオフィスの中まで案内して紹介しています。

社風

社員の平均年齢が33歳、最年少のメンバーでも26歳なので、いわゆるIT業界のイメージよりは落ち着いていて、“しっとりとしたベンチャー企業”としばしば言われます(笑)

社員たちは各々の専門性が高度で、いい意味で個人主義なところもありながら、お互いを尊重して協力し合う風土があるかと思います。
元々医療関連に従事していた人間は少なく、いろんな業界から集まりつつも、
「医療を変えてやるぞ」という考えを持った人間が多いです。

まとめ

いかがでしたか?

会議室の骸骨などのちょっとした遊び心に、斬新な発想の2進数で描いたウォールアートなど他の視覚で圧倒してくるタイプのオフィスとはまた少し違った表情をしたオフィスでした。
また、オフィスの配色も爽やかで、クリニックのような清潔感がありました。

【IT × 医療】
日本のIT界に新境地を切り拓いたメドピアさんに今後も注目です!

一緒に「ITで医療を変えたい」人を募集中!