G-BASE田町~既存のオフィスビルの概念を大きく打ち破る、新時代のデザインビル!

JR田町駅至近に既存のオフィスデザインを凌駕するオフィスビルが完成しました。斬新な植栽、「木」をイメージした斬新なデザイン、天井スケルトンでカーペットも自社仕様で自由に設計できます。オフィスのプロも感銘したこのオフィスビル。さっそく観ていきましょう。

2018.2.28

目次

G-BASE田町 外観

G-BASE田町 外観

遠くから見ると一見、通常のオフィスビルに見えます。

が、近くに寄ってみますと、木の縦の線がタイル浮き出ており、ビル全体が木の幹になっています。
G-BASE田町 玄関導線

G-BASE田町 玄関導線

JR田町駅側からのビルエントランスへの入口です。

駅近ながら、密集度の高い植栽が印象的です。

通路の真ん中に桜の木が植えてあり、森の中に入っていくイメージが醸し出されています。

斬新なデザインです。
G-BASE田町 エントランス

G-BASE田町 エントランス

奇抜で印象的なエントランス。

「木」がコンセプトです。

壁面がステンレス素材で覆われ、キラキラと輝いています。まるで水の中に沈んでいるかのような錯覚に陥ります。

中ほどには、赤い鳥がとまっています。
G-BASE田町 エレベーターホール

G-BASE田町 エレベーターホール

EVホール上には液晶パネルがあり、空をイメージした映像が映されています。

壁面が黒なので、空の青が映えますね。

エレベーターが着床すると、液晶の画面も変動します。
G-BASE田町 エレベーター

G-BASE田町 エレベーター

G-BASE田町は、エレベーターの中もデザインを加えています。

各階のエレベーターの入口が木製仕上げになっています。

籠内の床には、木の年輪のある木片が敷き詰められています。

さすがです。
G-BASE田町 オフィスフロア

G-BASE田町 オフィスフロア

基準階は227坪

カーペットは貼られていないため、独自のオフィスを仕上げることができます。

天井もボードはなく、空調機器はそのままになっています。

スケルトンで引き渡し、スケルトンで返却することで無駄を減らしています。
G-BASE田町 男子トイレ

G-BASE田町 男子トイレ

とても採光性の高いトイレです。

男性トイレでは眺望を見ることができるのでリラックスできそう。

スキット爽快な空間!いいですね。
G-BASE田町 眺望①

G-BASE田町 眺望①

東京タワーが根元から見える貴重な眺望があります。

夜景も素晴らしいことは間違いありません。
G-BASE田町 眺望②

G-BASE田町 眺望②

品川駅方面の眺望です。

新幹線が見えています。

その向こうには、山手線の新駅の建設が進行しています。
G-BASE田町 屋上テラス

G-BASE田町 屋上テラス

屋上テラスも設置されました。

ウッドデッキもあり、貸し切りにすれば、カクテルパーティやバーベキューも出来そうです。

社内レクリエーションで使えますね。

爽快で解放感がたまりません。
G-BASE田町 駐輪場+シャワーブース

G-BASE田町 駐輪場+シャワーブース

屋内に駐輪場があります。

30台ほど停められます。

またこの奥には、シャワーブースが3基あります。

自転車通勤で汗だくになってもシャワーが使えるのはいいですね。

壁のテーマパークのようなイラストが斬新です。
※記事の内容は公開時のものです