白衣で働くテーマパーク★常識をくつがえすアメリカのオフィス【InventionLand】!

こんなオフィス見たことない!!インベンションランド(Inventionland)はアメリカ、ピッツバーグに本社を置く開発・発明研究企業。普段じゃ思いつかない事も想像力を湧き出してくれそうな彼らのオフィスを覗いてみよう!

2015.3.7

インベンションランド(InventionLand)

2006年に建設され、敷地面積が75000平方フィート(約6967平方メートル)あり
250人のスタッフがアイディアを考案しています

異なる15のテーマ部屋で
なんと!年間2000アイテムの開発が出来ている!

サーキット風ワークスペース

ここは海?船上デスク

リアル加湿器!

オフィス内に滝があるなんて前代未聞!
実際に水が流れているので、室内に川が出来ており
洞窟のようにつくられた場所がデスクになっています
照明を使って、洞窟にある水の透明度を再現しているのも
こだわりを感じます!

室内にお城もあります!

巨人の靴?!

ロボットだっていますよ~

トンネルの向こうには何がある?

テーマパーク?

かわいい家で作業なんて女子にはたまらない♡

スモールハウス

スモールハウスとして数か所設置されているのは、MTGスペース
道路として作られた道の周りには、人工芝や電柱などを設置して
本当にオフィス?!と目を疑ってしまいますね
でも、こんなにかわいいオフィスだと毎日出勤が楽しみになります♪

仕事風景を覗いてみると?

スタッフ全員が白衣を着て、テーマパークのようなオフィスで作業している姿が写真を見ていると不思議な光景ですが、一度あそびに行ってみたいと思うオフィスですね!

何をするのにも想像力が大切

想像力を刺激してくれるような環境だからこそ
作り出すこと、仕事の”inventionland”が成り立ってるといっても過言ではないと思います

なかなかここまで追及するオフィスは、まだ日本にはありませんが
デスクまわりを少し面白くしたり、片づけたり
いつもよりちょっとだけ環境を変えて、日常に変化を

モチベーションをあげてみてほしいと思いまとめてみました♪