緑で仕事効率アップ!参考にしたい海外オフィス!!

オフィスにおいて何となく落ち着かない、気分が休まらない、憂うつな気分になる、、そんな経験はありますか?近年うつ症状に悩まされる社会人も少なくない中、職場における 「緑」が環境を向上させてくれるかもしれません。

2015.3.20

緑×ホワイトがテーマのオフィス

グリーンと白のコントラストに色をまとめて、社内のコミュニケーションを円滑にするスペースから一人の時間に集中するためのスペースまでバランス良く取り入れられています

なぜ緑は効果は良いのか?

植物が環境の中にあると人体へ好影響を及ぼすことは、科学的にも証明されているのです。
「緑視率」とは?
緑視率とは、人の視野に占める草木の緑の割合のことで、よく街並みの景観規制の指標として用いられています。実はオフィスにおいても重要で、15%~30%程度が目安とされています。
実際にも、多くの方が身をもってストレス軽減や癒しの効果を体験されていることでしょう。
さらに、緑はなんと人が本来持つ力を発揮させてくれるというメリットもあるのです。
仕事を効率的に進めたい時、リラックスしたい時などオンオフの両方に効果的と言えます。

目で癒される空間

グリーン効果はいいことずくめ!!

緑のものがあるだけでストレス緩和、癒し効果、集中力アップなどいいことずくめ!
レンタル観葉植物や、お手頃な100均一にも小さな観葉植物が販売してて上手に育てばグングン成長します。出来る範囲から緑を増やしていってはいかがでしょうか。