2017年5月22日 更新

CIA本部(株式会社エルテス)に潜入!

虎ノ門駅から徒歩2分という好立地!日本最初の超高層ビルとして知られる霞が関ビルディングに入居する、株式会社エルテスに行ってきました!

株式会社エルテス

事前に、CIAを意識したオフィスと聞いていたのですが、一体どんなオフィスになっているのでしょうか?

早速見ていきたいと思います!

エントランス

 (16286)

 (16287)

早速きましたね。
CIA感が半端ないです!

なんか3Dホログラムでも出てきそうな感じ(笑)

会議室

 (16290)

まずはエントランスの左側の黒い部分。

ぱっと見非常口のような感じがしますが、この奥に会議室があります!
 (16292)

秘密基地感が素敵。
 (16294)

そしてこちらが会議室!

司令室をイメージしているそうで、かなりかっこいいですね!
.
 (16296)

他の会議室へはエントランスの右側からいきます。
 (16298)

通路一つとってもこの雰囲気。
 (16300)

 (16301)

他の会議室はシンプルなつくり。

無駄がなく洗練された印象を受けます。

執務スペース

次は執務スペースを見てみましょう。
 (16305)

規則正しく配置されたデスク。
ここまでくると美しいですね。


右側には便利なスペースもたくさんあります。
 (16307)

打ち合わせ等で使えるファミレス席。

一部のみ仕切りを設けることで、圧迫感を感じることなく、ブラインドの役割を果たしてくれます。
 (16309)

こちらは宅配スペース。
55 件

このまとめのキュレーター

CIA本部(株式会社エルテス)に潜入! sato