ヴィンテージ感がたまらない!セレスのブルックリンスタイルオフィスに行ってきた!!

表参道駅から徒歩3分。今年竣工されたばかりの新青山東急ビルに株式会社セレスさんが移転したとのことで、取材に行ってきました!

2015.10.7

株式会社セレス

 (10803)

レンガ造りのエントランス

 (10224)

 (10213)

 (10219)

お客さんを迎え入れるエントランスは、ブルックリンの古びた街角のようにエイジング加工の効いたレンガで出来ています。
 (10218)

 (10214)

受付はかなりレトロな電話。
もちろんちゃんと使えます!
 (10215)

電話を飾りと間違える方が続出されたとのことで、設置されたとのこと。笑
 (10221)

 (10223)

 (10220)

ディスプレイや照明も凝ったデザイン。
 (10216)

 (10217)

オフィス案内図は壁に直接刻まれています。おしゃれ。

執務スペース

 (10232)

 (10222)

大きな窓際にはハイバックソファが設置されていて、気軽にゆったりとミーティングが出来ます。

オフィス内の喫煙スペース

 (10231)

これで分煙もバッチリ!

落ち着いたカフェスペース

 (10225)

 (10245)

 (10513)

機密性も考慮されていて、ミーティング際には間仕切りを作ることも出来ます。
 (10246)

タイルは個性の出るヘリンボーン張りです。
 (10247)

 (10242)

プロジェクタも設置されていて、セミナー等でも活用出来ますね。

◯◯◯◯があるオフィスビル!

セレスさんが入居されているこの新青山東急ビル
独特の外観が印象的なビルなのですが、
ガラスの内側は・・・
 (10228)

 (10229)

なんとベランダが!
上階に住んでいても、エレベータを使わずに外の空気をすぐに吸うことのできる素晴らしい環境です!

インタビューを行いました!

.
 (10251)

ご協力いただいたのは
取締役管理本部長の小林保裕さん(右)と管理本部の安井理絵さん(左)です。
よろしくお願いします^^

入居時期は?

今年の3月です。

引っ越された理由は?

人が増えたことによるものです。
以前は2つのオフィスを借りていたのですが、やはり2箇所を行き来するというのは総務的な面でも大変だったので、1つのビル、1つのフロアに統合されて、かなり助かりました。

ここを選んだ理由は?

2005年に創業して以来、11年間表参道にオフィスを構えていますが、表参道という土地を選ぶ理由は弊社代表の強いこだわりです。
なので、今回の移転も同じく表参道で探しておりました。

内装のコンセプトは?

基本的なデザインのコンセプトはアメリカのブルックリンスタイルとなっており、全て副社長が一人でアレンジしました。

意識された点は?

前のオフィスは会議室が2部屋しかなく、従業員が増えるにつれ打ち合わせがしたくても会議室が埋まってしまっていることも多々あったので、会議室を5部屋に増設しました。

また、社内コミュニケーションの促進に目を向け、休憩スペース内にファミリーレストランのような対面式のソファを設置したり、前のオフィスでは狭かった休憩室の面積自体も広くとりました。
設備的なものでも、対面式のソファにはロールスクリーンを設置して、エンジニアやデザイナーが作業に集中できるスペースを作れるような工夫もしています。

社員さんからの声を反映した点は?

社員からの声でいうと、弊社は喫煙者が比較的に多く、喫煙者同士のコミュニケーションが生まれるようにスモーキングエリアを作りました。
結果的に、狙い通りスモーキングエリアでのコミュニケーションが増えたので、作った甲斐を感じることができました。
.

使い心地はいかがですか?

休憩スペースで軽い打ち合わせもできますし、会議室も増設したので、利便性が上がりました。

また、オシャレな内装が好評で、それが採用時にポジティブに作用することが多いです。

社風はいかがですか?

採用時に多様性を重視していることもあり、社員の個性が豊かな会社です。

仮に1つのポジションに採用候補者が複数いた場合は、社内にはいないタイプを選ぶことにしています。
平均年齢は31歳で、最年長が44歳、最年少が21歳です。
特に営業担当やメディア担当は前職がインターネット以外の業界であることも多く、年齢面以外にもそのような多彩な職歴が従業員の多様性の原因の一つになっているかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

ベランダのあるオフィスビルという特異性もさることながら、ブルックリンスタイルで作り上げられた素敵なオフィスは、人材の採用時にも大活躍のようです。

個人的には、オフィス内にスモーキングエリアがあるので、喫煙者にとっては一々外に出たりするといった手間が省ける他、スモーキングエリア内でのコミュニケーションがとれますし、非喫煙者にとっては苦手な煙や臭いもシャットアウトされるので、どちらからも快適で良い施設だと感じました。