ネット動画配信サービスのビデオマーケット!レトロな映画館をイメージしたこだわりのオフィス!!

溜池山王駅から徒歩約5分!白く立体的な格子状の外観が特徴的な三会堂ビルにオフィスを構える、ビデオマーケットに取材に行ってきました!

2018.12.12
BY sato

株式会社ビデオマーケット

エントランス

 (20755)

 (20811)

鮮やかなネオン管でロゴを表現。

トムクルーズ主演映画の特大パネルがあり、動画配信サービスをしていることがパッと見て判断できそうです!
 (20756)

実はこのパネル、写真に映るところに移動させてくれました(笑)
天井に引っかかったり意外と重労働の様でした。

ミーティングルーム

ミーティングルームはエントランスをぐるっと囲むように配置してあります。
 (20762)

 (20760)

ドアのとってが縦に大きく付いていたり、使用状況が一目でわかる上部のネオンサインで、レトロな映画館をイメージしているそうです。
 (20764)

中はいたってシンプルですが、特徴としてはオフィスのいたるところに映画のポスターが飾ってあることです!
 (20766)

オフィスの奥には社内用のミーティングスペースもあります。

こちらの椅子は以前のオフィスから持って来たものだそう。
最初はロゴの色に合わせたものだけだったそうですが、買い足すことになって今ではここまでカラフルになったそうです!

AV ROOM

 (20770)

このオフィス一番の見所がこのAV ROOM!

映像の確認をするためのお部屋で、光が一切漏れないようになっていたり、音響などの設備を徹底的にこだわっているそうです。
 (20772)

音の響きをよくするために硬い木材が用意され、全てのスピーカーの音がデスクの中心に集まるよう置く位置が決められていたりします。

カフェスペース

 (20775)

 (20776)

床には木材を使っていて、暖色系の明かりで温かみのある空間になっています。

セミナーや映画鑑賞会を開催したりもするので、こちらの音響設備も大変こだわっています。
 (20778)

映画鑑賞の際の音響設備の一番効率のいい配置の仕方のガイドがあります。
 (20784)

 (20780)

天井にもスピーカーが!
 (20782)

足元にはマーカーがあり、ここに立つとより一層DOLBY AUDIOを体感することができます!

ワークスペース

 (20789)

ワークスペースに続く通路にも様々なポスターが。
 (20786)

 (20787)

ワークスペースで使われているデスクはイケアのもので揃えていて、以前のオフィスで使っていたものに合わせて同じものを買い足して、自分たちで組み立てているそうです!

質も悪くなく価格も安いため、コストパフォーマンスがいいんだとか。
 (20791)

壁にかけられたダイソンの掃除機。

オフィスでは掃除の業者を入れることが多いですが、自分たちのオフィスは自分たちでなんとかしようということで、掃除の時間を設けて社員自らの手でオフィスを綺麗に保っているそうです!

お話を伺いました!

 (20794)

代表取締役社長の高橋利樹さん(右)と、管理部シニアマネージャーの江角崇遠さん(左)にご協力いただきました!

オフィス移転の理由は?

以前のオフィスでは2フロアに分かれていて、コミュニケーションが取りづらい状態で、それぞれのフロアでちょっとした文化ができてしまっていました。
今後も事業拡大で人も増やしていこうとするなかで、大きくワンフロアとれる場所に移転し、会社全体の文化を一つにまとめようと思ったからです。

オフィス選びの条件は?

動画配信サービスを行なっている会社で、主な取引先が映画業界やテレビ業界なので、それらの会社が集まっている赤坂周辺で探していました。

このエリアでなかなか物件がなかったので、神田や銀座のあたりまで範囲を広げて、映画館の居抜き物件があり面白いと思ったのですが、やはりアクセスが第一ということでタイミングよく空いた今の物件に決めました。

オフィスのコンセプトは?

コンセプトは映画館のようなオフィスです。

色んな方に来社していただくため、何をやっている会社なのか一目で分かるようにしたかったです。
具体的には会議室のネオンサインや、ドアの形状でレトロな映画館をイメージしています。

また、事業の特性上、映像の確認をすることが大切になってくるので、遮光性や音響などをこだわった視聴専用のAV ROOMも用意しました。

オフィスづくりで大切にした点は?

自分たちの手でできることはやろうという気持ちを大切にしました。

什器の組み立てやネットワークの配線などは自分たちで行いました。
ベンチャー企業は動きが早いので、什器を追加したりレイアウト変更などがあった際に、いちいち業者を通していると結構時間がかかってしまいますが、自分たちだけなら素早く対応できますし、費用を抑えることもできます。

そうしたことで、ひとりひとりオフィスに愛着を持ってもらえる様にもなりました。
今では人数が増えるたびにレイアウトを変更したりするので、もうお手の物です。

オフィスづくりで大変だった点は?

できるところは自分たちでやろうとは言ったものの、以前のオフィスより人数が倍以上になっているので、什器の組み立てには苦労しました。

また、もともと古いビルで天井が低かったので、少しでもリラックスできる様に、カフェスペースとエントランスの天井だけ抜いて他の場所よりも開放感を持たせたりしていて、本当は全部の天井を抜ければよかったのですが、コストと折り合いをつけることにも苦労しました。

移転してからの変化は?

以前は2フロアで休憩スペースもありませんでした。
カフェスペースができてここでリフレッシュしたり、お昼を食べたりすることができる様になって、コミュニケーションがとりやすくなりました。

また、社内外関わらず、朝礼や映画鑑賞などのレクリエーションを頻繁に開催することができる様になり、様々な新しい交流が生まれました。
2週間に一度大きな炊飯器でご飯を炊いてみんなで食べたりもしています。
2升炊ける大型の炊飯器

2升炊ける大型の炊飯器

ありがとうございました!

[入居ビル情報]
住所:東京都港区赤坂1-9-13
ビル名:三会堂ビル7階
基準階坪数:719.1坪