急成長しているビズリーチ!!都心の中で波音を聞きながら仕事が出来るビズビーチとは?!!

渋谷の中にあるビルに入るとそこはまるで海?!新しくデザインされたオフィスはリアルに海を再現されていてBGMは波の音。サンゴは沖縄から取り寄せなどこだわりが沢山!

2015.6.16

ビズリーチオフィスに伺いました!

 (1416)

今回、対応して下さったのは美人広報の寛司さん♪
笑顔が素敵なので楽しく取材をさせて頂きました!

ネットで話題に!ビズビーチ

 (1417)

 (1418)

砂浜をイメージして敷き詰められたサンゴの絨毯は
沖縄から取り寄せたという、こだわり!!
3DCGバーチャルリアリティで海が映されています。
音と映像は見事にタイミングがあっており
波音にずれはありません。

中には魚が泳いでいたり
ヒトデがいたりと、細部にまでこだわり!

細部までのこだわりがとにかくすごい

 (1422)

 (7425)

 (7426)

 (7427)

 (1419)

 (7428)

雰囲気を作るために、
細部までインテリアにもこだわりがあります!
ゆったりと波の音、のどかな音楽に
ライトアップで心地よい光加減。
バランスを考えられた写真はビズリーチの創業からの歴史も。
沖縄から取り寄せた珊瑚の他に砂浜も作られており、階段も石を積み上げ。人口芝生で作られた丘は、砂が超えないようにあえて膨らむように工夫されたデザイン。

待ち合わせの場にもなるGarden

 (7420)

この後に、時計台が設置されており、
『時計台前で待ち合わせしよう』
そんなフレーズも聞こえるようになったとか♩

小屋もありますよ♪

 (7432)

 (7433)

社員は終業後も、
帰宅せずにこのスペースで仕事を続けているようです。
多数の会議室は窓側全体に。
また、ビズリーチは社外の方を呼んだ交流会や、エンジニア向けの勉強会が常に行われています。気になる方は一度参加してみて下さい♪

会議室を覗いてみました

 (7423)

 (1433)

 (1432)

 (7424)

 (7434)

 (7435)

多様なデザインで作られた会議室。
雰囲気や、人数に合わせても利用できるように工夫されています。
また、椅子にもこだわりがあるので見ていても楽しくなる会議室♪

ワークスペースへ!

 (1428)

 (7437)

ワークスペースは、集中しやすいように色が抑えられており、普段本棚として使われているが全体MTGの時など椅子としても利用する事が出来るそうです。

集中スペースも

 (1431)

 (7440)

 (1430)

エンジニアが集中出来るスペースも用意されており、その他に個別で使える席も。それぞれの働き方に合わせて使えるのが社員への愛を感じますね。

名称がつけられたアイコンも可愛いです

 (7443)

 (7444)

 (7445)

 (7446)

よく見ていると所々にアイコンが♪
撮影した場所意外にもあると思いますので、
ぜひ伺った時は他にもあるのか探してみて下さいね!

ビズリーチの歴史

 (8329)

ビズリーチ創業メンバー。
小さな一室からスタートして、現在は、フロア別に利用しているそうですが、収まりきれないほど急成長しているそうです。最近では、新サービス「スタンバイ」がリリースされ、今後も大きくビジネス展開していくと思うので、次はどのようなオフィスになるのか楽しみですね♪ 

気になる方はこちらから♪