2017年4月26日 更新

株式会社エードット!急成長中ベンチャー企業のおしゃれオフィス!

渋谷駅から徒歩約6分という好立地。株式会社エードットのオフィスに行ってきました!鏡張りのエントランスはオフィスづくりの参考に!

株式会社エードット

.
今回は急成長中ベンチャー企業である、株式会社エードットのおしゃれなオフィスをご紹介します!

エントランス

 (16111)

 (16127)

エントランスは鏡張りでインパクト大です!

鏡張りになっていることで、面積以上の空間の広さを感じられます。

応接室

 (16115)

こちらはエントランスと違い、落ち着いた雰囲気の応接室になっています。

会議室

 (16117)

そしてこちらは以前、会議室だった場所。

今では手狭になってきたため執務スペースとして使っています。
急成長の様子を物語っていますね。
.

執務スペース

 (16120)

そしてこちらが執務スペース。
今でこそ窮屈そうですが、スタートアップ企業が10〜20人程度で使う分には十分すぎる広さです!

お話を伺いました!

 (16123)

代表の伊達晃洋さん(左)と、人事総務の久保彩乃さん(右)にご協力いただきました!

オフィス選びの条件は?

実は、次に移転する先がもう決まっているのですが、「渋谷」である事が絶対条件でした。

交通の便がとてもいい事はもちろんですが、何と言っても渋谷というエリアは若く、勢いのあるベンチャー企業が集まっているので、自分たちの会社の文化とあっていると思ったからです。

オフィス選びで苦労した点は?

渋谷で絞っていた事もありますが、ちょうどいいサイズ感のオフィスが全然なかった事です。

そう考えると、「渋谷でしか考えていない!」と言ったようなスタートアップ企業さんがいれば、ここはかなり良いのでは?(笑)

内装のデザインはどうされましたか?

知り合いのデザイン会社さんにデザインしてもらいました。

カフェのようにして欲しいとだけしか伝えていないのに、納得のできる素晴らしいオフィスにしてくれました。

一番こだわった点はどこですか?

やはりエントランスです。

来客があった時に、一番最初に目にする部分がエントランスです。
エントランスの見栄えをよくする事で、第一印象も良いものになると思い、こだわって作りました。

鏡張りになっているため、よくお客様から開放感があって、実際より広く感じると言っていただきます。
.
37 件

このまとめのキュレーター

株式会社エードット!急成長中ベンチャー企業のおしゃれオフィス! sato