面白いアイディアの火付け役!株式会社FIREBUGのオフィスに行ってきました!!

代々木駅から徒歩わずか!普段あまり降りることのないこの駅にオフィスを構えた、株式会社FIREBUGに取材に行って来ました!移転したおかげで代々木駅の魅力を認識することができたそうです!

2018.5.9
BY sato

株式会社FIREBUG

ワークスペース

 (18949)

全体的に木材が使用されていて、執務室特有の堅苦しい感じがしなくていいですね!
 (18950)

パーテーションやドアも木でできていて、木枠の内側はアイディアを書き出せるように全面ホワイトボードになっています。

スタジオ(フリースペース)

 (19003)

ワークスペースとは別のフロアにあるフリースペース!
こちらも木材をふんだんに使用してあり、明るく、柔らかい印象を受けます。

番組の撮影やインタビュー、イベントなどの際にここを活用しているそうです!
 (19009)

なんとなく学校を思い出します。
 (19005)

ちょっとしたステージなんかも!
 (19007)

こちらにはたくさんの椅子が用意されていて、イベントなどで多くの方が来ても大丈夫そうです!
 (19013)

奥にはこのようなソファスペースもありました!
 (19015)

ラックにはおしゃれな小物たちが並べられています!

ミーティングルーム

 (19018)

 (19020)

ミーティングルームはフリースペースの横と突き当たりにあり、ガラス張りなので、窓からの光を遮ることなくフリースペースに届けています!
 (19021)

中はこのような感じになっていて、壁はホワイトボードに。

オフィス移転の理由は?

会社設立から半年超が経過し、事業拡大やそれに伴う人員増を見据えて移転を決めました。

オフィス選びの条件は?

自社で番組撮影やイベント開催などを頻繁に行うので、スタジオとして使えるスペースのあるオフィスが良いなと思っていました。

また、たくさんの方々に来ていただくことになるので、アクセスの良い、山手線エリアの駅近で探しました。

オフィス選びで苦労したことはありますか?

条件に合致する物件がタイミングよく見つかったので、特別な苦労はありませんでした。

条件をシンプルに明確にしておいたことが良かったのかもしれません。

オフィスのテーマは?

「ウッディで温もりのあるオフィス」です。

明るさを出す「白」と温かさを出す「木」を基調にしたオフィスにしています。

オフィスづくりで大切にした点は?

撮影やイベント、会議など、人と人とを繋ぐ場所、コミュニケーションを行うスペースとして、明るく温かく清潔感のあるオフィス、居心地の良い空間作りを目指しました。

撮影によく使うソファースペースは、番組制作チームのスタッフが家具や雑貨の選定および配置を行いました。
さまざまな現場で番組のセット作りを行ってきたノウハウが活かされたおしゃれな空間になっていると思います。

移転してからの変化はありますか?

オフィスのある代々木駅周辺のことが好きになりました(笑)

代々木駅は、近くに新宿や渋谷などより大きな繁華街があるので、休日にはあまり立ち寄らない場所だと思いますが、チェーン店からおしゃれなカフェ、有名店までたくさんあり、ランチや社内の飲み会、お客様とのお食事会には困りません。
来社いただくお客様の中にも、初めて代々木駅で降りたという方も多くいて、そこから話題が生まれることもあります。

イベントスペースを自社内に確保したことで、時間や場所の都合で実施が困難になる仕事がほとんどないので、事業の面でもとても良かったと思っています。

ありがとうございました!

[入居ビル情報]
・住所:東京都渋谷区代々木1-32-11
・ビル名:Kビル
・坪数:約45坪×2フロア