ぬくもり感を大切に。『BASE』の初期入居のオフィスを独占公開!!

BASEは成長し続けています!創業初の渋谷区の移転先、新大宗ビル3号館のオフィスへ取材に伺っていました。リニューアル後の記事もあるのでそれも見てね♪

2014.10.2

BASEが考える現在のオフィスって?

立ち上げ当初から「劣悪な環境だった」と話すビルからの移転は大成功。BASEのロゴカラーを取り入れた内装はとてもお洒落でインパクトがあります!最大30名のデスクが置けると考えていますがスタッフの数を増やす検討をしているのですぐに移転予定では?
ベンチャー企業も数社入っているので借りやすいビルなのが特徴!!

Entrance

 (331)

グリーンにナチュラルなイメージの木材が際立つロゴの貼られたエントランス壁一面の窓からオフィスに取り込まれるまぶしいほどの光。明るく照らされたオフィスは、無機質で閉鎖的なオフィスイメージとは、まったく違った開放的な空間

work space

 (332)

今までデスクも狭く、つらい思いをさせたのでソファやテーブルなど好きな場所で仕事が出来るようなスタイルにしています。暗くなりがちなミーティングスペースに窓とかわいいランプをつけてもらい、明るく開放的な空間に。と鶴岡社長は語ります
 (333)

愛社精神を育むオフィス作り

 (525)

BASEのイメージカラーの窓をつけている会議室がポイント
 (2202)

なぜこの場所に?

 (2203)

安いのが大きな理由ですね。特にこのビルの築年数が古いので、1年契約なら良いかなと。このビル自体にすでにベンチャー企業が数社はいっているので、借りやすかったです。ベンチャーってどうしても借りづらかったりするので。慣れ親しんだ六本木でも良かったんですが、渋谷はやはりアクセスが良く、若いスタッフが多いので便利なようです。あとは渋谷という街が若者をターゲットにしているので、お手頃でおいしいランチのお店えらびが楽になりました。渋谷の方が新人の採用もしやすいので、これからのステップには良い環境かと思います。

オフィス作りのこだわりは?

 (2205)

今まではデスクも狭く辛い思いをさせたので、ソファやテーブルなど好きな所で仕事をしていいことにしています。あとはスタッフのリクエストには応えるようにしていて、対面式がいいと言われたので対面式に。コミュニケーションが取りやすいとのことで。フリーアドレスでもいいと思ったんですが、チームで向かい合った方が仕事しやすいようで。あとは窓ですね。暗くなりがちなミーティングスペースにも窓とかわいいランプをつけてもらって、明るく開放的な空間に。本当は天井も抜いて木にしたかったんですが、1年なので割り切りました。

BASE2もあるので見てね

半年後に、リニューアルした新太宗ビルオフィスに取材に伺いました♫
移転初期のイメージと変わり、人も増えていました!今後もアップデートしてきます