新着記事 【秋葉原・40坪】窓面多め・採光良しのセットアップオフィス 新着記事 【五反田・80坪】高級感あふれるセットアップオフィス 新着記事 【御茶ノ水・20坪】1F共用ラウンジ有!コンパクトセットアップオフィス 新着記事 【渋谷・180坪】ホワイト調!美・居抜きオフィス 新着記事 【竣工】溜池山王駅直結・赤坂グリーンクロス

【「スマッシュ」なオフィスでさらなる成長を!ヒュープロの2フロア大充実オフィス!】

【「スマッシュ」なオフィスでさらなる成長を!ヒュープロの2フロア大充実オフィス!】

今回取材したオフィス

株式会社ヒュープロ
株式会社ヒュープロ
  • 東京都渋谷区道玄坂2-16-4 野村不動産渋谷道玄坂ビル4F/6F
  • 65名
  • 240坪
  • 士業・バックオフィスといった経営管理に携わる方々に特化した転職支援サービス「ヒュープロ」を運営
  • お問い合わせ

こんにちは!JPライターのおのです!

毎日通勤途中に映画やアニメを見ているおの。どうしても見進めたくて1.5倍速で一生懸命見るようになりましたが、集中して見れるのでいいのかも・・!?

今日のコンディションは7です。

さて、今回取材させていただいたのは「株式会社ヒュープロ」さん!

【「株式会社ヒュープロ」とは?】
士業、管理部門のキャリア支援プラットホーム「ヒュープロ」をはじめ、IT事業を展開するベンチャー企業。

【💡今回の取材サマリー💡】
・オフィステーマは「スマッシュ」
・レパートリー豊富な什器たち
・オフィスにある「感謝の成る木」とは?

では、早速、オフィスツアースタート!

ヒュープロは2021年に現在のビルに引っ越してきました。

当時は30名ほどだったヒュープロですが、なんと120坪を2フロア借りるという大きな決断!

数年で240坪のオフィスに見合うくらい会社を成長させる!という強い意志を持って移転を決断したそうです。

その決意から1年半、着々と事業成長・人員拡大を進めてきたヒュープロは2023年春に現在の会社フェーズに合わせてオフィスをリニューアルしました。

順番に見ていきましょう!

まずは、会議室がある来客用フロアから!

ヒュープロのオフィスのテーマは「スマッシュ」

といっても、テニスや卓球で見るアレではありませんよ。

「スマート」×「エネルギッシュ」を意味し、2フロアを2つのテーマに分けてデザインしています。

来客用フロアのテーマは「スマート」。

ホワイトとブラックの色味で構成されたエントランスがシンプルでかっこいいです。

会議室は4つ!

床や壁の色は統一しつつも、テーブルや椅子の色を変えることで異なる雰囲気を演出しています。

こちらは「イエロー」の会議室。

椅子の色を会議室名に採用しているヒュープロ。シンプルで分かりやすいネーミングなので覚えやすいですね。

テーブルがブラウンからホワイトになると、床や壁の色が同じでも部屋の雰囲気がガラッと変わりますね。

どの部屋もモニター・ホワイトボードを壁付けのものにすることで空間の広さを保っています。

執務エリアはこちら!

こちらの階は集中したい時や気分を変えて業務をしたいときに利用する社員さんが多いそうです。

ホテルのラウンジにあるようなソファや、カフェのようなテーブルなど、様々な什器が用意されているのがポイント。

最大4名程度でデスクが配置されているので、複数人で一緒に作業したい時にも使いやすいレイアウトです。

エンジニアの方々に特に人気な昇降デスク。

オンラインミーティングやがっつり集中したい時には、吸音素材の壁で囲まれた集中スペースでどうぞ。

窓際に設置することで、壁に囲まれていても暗くないのが嬉しいですね。

ファミレス席はカジュアルな会議や、ランチなどの休憩スポットとして人気だそうです。

カウンター席もばっちりあります。

リニューアル前はがらんとした空間だったこちらのフロア。

グレードアップした内装で、より業務効率がアップしそうです。

さて、次は執務フロアに参ります!

こちらのフロアは「エネルギッシュ」がテーマ。

そのテーマにピッタリなコーポレートカラーのオレンジ色で、ヒュープロの名前がエントランスに刻まれています。

エントランスを抜けると、リフレッシュスペースが。

写っているソファたちは、前オフィスから持ってきた思い出の詰まったソファなんだそうです。

また、奥に見えるシルバーのHuproロゴも前のオフィスから持ってきたものなんだそう!

現在のオフィスに移転するとき、什器などがなくなった前オフィスをみんなで見てから、現在のオフィスに移動してきてお披露目会を行ったヒュープロ。

採用等の強化だけでなく、今後の成長に向けて社員のモチベーションアップにもつながり、とても良い移転プロジェクトになった!と、移転プロジェクトを担当した堀江さんはお話ししてくださいました。

前オフィスから持ってきた什器があると、ふと前オフィスを回顧するいいきっかけになるかもしれませんね。

執務フロアにもカウンタースペースが。

こちらにはリフレッシュスポットとして、コーヒーメーカーやお菓子などが用意されていました。

コーヒーメーカーはデロンギの本格的なものやカプセル式コーヒーメーカーなど、気分に合わせて変えられるよう複数種類用意されていました。

なんと、缶ビール用のビールサーバーもご用意が!

仕事終わりに軽くカンパイできちゃいます。

執務スペースは、エネルギッシュのテーマに合わせてカラフルポップなデザイン。

様々な椅子を用意して社員さん、それぞれの好みに合った椅子を選んでもらえるようにしています。

座り心地や形状など、それぞれの好みがありますからね~!選べるのはとっても嬉しい。

また、エンジニアさん向けに湾曲モニターも用意してありました。

執務エリアにも集中スペースを用意し、使い勝手を良くしています。

こちらはオフィスで一番広い会議室!木目調の壁がおしゃれです。

昇降デスクのため、立ったままサクッと会議が行われることもあるそうです。

こちらの会議室にはバランスチェアを採用しているため、頭も体もばっちり体操できます。

プロジェクターがあり大人数でも画面をシェアしやすいため、部署ごとの週次ミーティングなどにも活用されているそうですよ。

最後に、オフィスに飾られていたこちらの木をご紹介!

こちらは今年入社の新卒のみなさんが施策立案・実行した『感謝の成る木』プロジェクト

社内で感謝を伝え合おう!ということで、合計150枚以上の感謝メッセージが飾られています。

ヒュープロでは、新卒入社の方々がいち早く業務に慣れることができるように内定者インターンなどの取り組みを行っています。

しっかりと目標設定をして業務を行ってもらうことで、思考力や主体性を身に着けられるようにサポートしているヒュープロ。

その結果、新卒ながら自主的に社内プロジェクトを遂行するほどになったそうです。なんとすごい・・・!

以上、ヒュープロの大充実2フロアオフィスでした!

※記事の内容は公開時のものです。

会社概要

株式会社ヒュープロ
株式会社ヒュープロ
  • 2015年11月19日
  • 士業・バックオフィスといった経営管理に携わる方々に特化した転職支援サービス「ヒュープロ」を運営
  • 【代表者名】
    山本玲奈
  • 【取材協力者名】
    管理部広報・一般社員 和田恵奈様
    管理部/開発部・経営企画/開発部長 堀江秀和様