Google!Apple!Amazon!創業時は自宅ガレージからの始まりだった!

シリコンバレーは、土地として今ではITの聖なる土地。誰もが知っている有名企業のスタートは資金をおさえるためにガレージからはじまっていた。どんなガレージかご紹介したいと思います。

2014.12.15

スタートアップ創業時のガレージ公開

今では大手の名乗りを上げている有名企業のスタートアップ時はどういう環境で仕事をしていたのかご存知ですか?なんと、ガレージです。自宅にあるガレージ。作業中は車をどけて仕事をしていたようです。

下記に企業リストも一部掲載しております。

Google

創業者: Larry Page and Sergey Brin
設立年: 1998
場 所: Menlo park, California garage
Google’s founding garage - - stayfoolish (1767)

現在は、創業者の2人がこの家を買い戻したようです。

Amazon

創業者: Jeff Bezos
設立年: 1994
場 所: started in garage located at Bellevue, Washington
週刊社長力 (1768)

Harley Davidson

創業者: Harley and Arthur Davidson
設立年: 1901
場 所: Milwaukee, Wisconsin garage

Apple

創業者:Steven Paul Steve Jobs and Stephen Gary Wozniak
設立年:1977
場所:Cupertino CA garage

コストを考えず、サービスに集中したという共通点

オフィスは借りることはいいが、スタートアップの資金について
どこまでが、毎月支払いやすい額なのか、もう一度考えてほしい。

・オフィス固定費用=ちりもつもれば山となる
資金面の余裕がなければいきなりコストをかけたオフィスを用意しなくてもよいのでは?
という考え。現在はコワーキングスペースやシェアオフィスも多いのでそちらを利用して
新たなステップへの目標にいいと思います。
そして、
増員してきた際には【みんなのオフィス】で居抜きを借りよう。