大手町フィナンシャルシティ・グランキューブがいよいよ2016年春竣工へ!!

大手町の連鎖型開発も第3弾が仕上がろうとしています。基準階1,200坪超の大規模オフィスの別棟には、大手町地区初の日本旅館「星のや 東京」が2016年7月に開業予定。「大手町温泉」が湧出し、新時代のコンセプトが満載の再開発となります。一足先に現地の様子をお伝えします。

2015.12.31

目次

大手町フィナンシャルシティ・グランキューブ外観

大手町フィナンシャルシティ・グランキューブ外観

竣工まであと3カ月余りとなり、外観は仕上がってきましたね。

電気がついている下層階には、ソニー生命本社が入居します。

そのほか、協和発酵キリン、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、三菱東京UFJ銀行等も入居することが決まっています。

12月現在、大型案件も数社交渉中と聞こえており、2016年春の竣工時には、ほぼ満室稼働となる公算が高い状況です。
大手町フィナンシャルシティを見上げる

大手町フィナンシャルシティを見上げる

左端より、「ノースタワー」「サウスタワー」「東京サンケイビル」。

右端は「グランキューブ」です。

金融街構想の中心地点です。

「温泉」湧出は、非常時の水源の確保にもなります。

BCP万全の都市環境がここにあります。

またグランキューブには、駐輪場を700台完備し、自転車通勤者への配慮も実現しています。
大手町フィナンシャルシティ・グランキューブ西側

大手町フィナンシャルシティ・グランキューブ西側

基準階1,200坪超の大規模ビルです。

高さ20メートルの開放感あるエントランスは、周辺エリアでも比類なき規模を誇ります。
リムジンバスも停車可能なスケールです。

荘厳なエントランスになりそうです。
大手町フィナンシャルシティ北側

大手町フィナンシャルシティ北側

大手町川端緑道が整備されています。

向こうに見えているのは、合同庁舎です。

東京国税局は築地に移転しています。

この地でも再開発が進められます。
別棟「星のや 東京」外観

別棟「星のや 東京」外観

18階建てのビルが日本旅館「星のや 東京」になります。

ビル外装は、金属の格子が付けられています。
隣地ビルからの視線を遮る効果もありそうです。

湧出した「大手町温泉」がどんな湯なのか、入ってみたいですね。
隣りは箱根駅伝スタート地点

隣りは箱根駅伝スタート地点

箱根駅伝ですが、スタート地点は大手町フィナンシャルシティの横、「星のや 東京」前になります。

向こうには、3棟の大規模ビルが解体されているのが見えます。

大手町に新しい時代の風が吹いています。