【気分は西海岸!愛とこだわりに溢れたライフェックスの初自社オフィス!】!

2022.5.27

目次

こんにちは!JP新卒ライターのおのです!

最近お天気が不安定で折り畳み傘が手放せないですね。
コンディションは4です。荷物が増えちゃう・・・

さて、今回取材させていただいたのは株式会社ライフェックスさん!
【「株式会社ライフェックス」とは?】
D2Cブランドのマーケティングプロデュースカンパニー。ブランディング→新規獲得(広告運用・PR)→リピート顧客育成(CRM)まで一気通貫で支援を行います。

【オフィス情報】
住所:東京都千代田区神田猿楽町2-6-8 神田猿楽町スクエア6,7F
坪数:約35坪
従業員数:16名

【💡今回の取材サマリー💡】
・念願の初・こだわり内装オフィス!
・たくさんのフェイクグリーン
・刮目せよ!”ワッフル制度”!
6階が執務フロア、7階がリフレッシュ&ミーティングエリアとなっているライフェックスのオフィス。
6階からオフィスツアースタートです!
 (22947)

エレベーターを降りると、白を基調とした空間が待っていました。
 (22949)

鮮やかな赤いソファとサーフボードが目を引きます。
ライフェックスのコーポレートカラーである赤がオフィスの至る所に散りばめられており、場がパッと明るい印象になっていますね。
 (22951)

振り向くとフットサルチームのユニフォーム。ライフェックスの名前入り!
代表がスポーツに熱心で、サーフィンやサッカーのほかにテニスなども嗜んでいるそう。
 (22953)

このキラキラしていて素敵なクリスタルは、第4回WOMAN’s VALUE AWARDの優秀賞を受賞した際の記念品!
 (22955)

 (22956)

ET達も出迎えてくれました。

さあ、ETに見送られつつ執務室にレッツゴー!
 (22958)

入るとまず目に飛び込んでくるのは、柔らかな青色のソファ席!
特注品なんだそう。海辺が連想される色味ですね。
 (22960)

天井と、
 (22962)

壁に緑が茂っています。
写真でもすごいですが、生で見ると圧巻です。
こちらの壁一面に飾られているフェイクグリーン達、土台の苔は本物なんです!
 (22964)

これまではレンタルオフィスなどを利用しており、今回初めて自社のオフィスを構えたライフェックス。
そのため代表がかなりこだわって内装を創られました。物件も50件ほど内覧した中から決められたとのこと!
忙しい中でも妥協せず選んだオフィス細部まで非常にこだわった内装から、オフィスへの愛情が伝わってきますね。
 (22966)

COO村田さんイチ推しの椅子。座り心地がとってもいいそう。

「社員みんな絶対座った方がいい!」と熱弁していました。どんな座り心地なのか気になる・・・
 (22968)

本棚には業務関連の書籍などのほかに、毎年年初に書いている「ライフェックス・今年の漢字」が飾られています。
今年は「虎イ」
う、うまい・・・・!
 (22970)

ブランディングやPRの参考にと、クライアントを担当した製品の関連商品やサンプルが並べられています。


さて、お次はテラスへ!
 (22972)

かなり日当たりがよい!どの季節もすごく気持ちよく過ごせそう。
テラスでご飯を食べたり、簡単なミーティングをすることも多いそうですよ。
 (22974)

そんなテラスにも室内同様にたくさんの緑が。
さまざまな種類の植物が目を楽しませてくれます。
緑が多くあるので、テラスに出るだけでリフレッシュできますね。
簡単に気分転換でき、良いアイデアが生まれそう。

この植物たちの配置も、プロと何度も相談して決めたそうです。
来社された方々にも大好評でコミュニケーションのきっかけの1つになっているんだそう。


階段を上がり、7階のリフレッシュ&ミーティングフロアに行きますよ~!
 (22976)

階段を登り切った先には可愛いマークが。
意味はおしゃべり、作業、会議です!
 (22978)

おしゃれな絵画も飾られています。

この先にはとっても素敵な空間が待っていました!
行きますよ~!
 (22980)

7階のテーマは西海岸
白・ウッドカラー・緑の3色でバランスよく、気持ちよい風が吹いてきそうな雰囲気の空間です。
手前から見ていきましょう!
 (22982)

社内会議やランチの際に使われるウッドテーブル。
種類の違う椅子たちが仲良く並んでいます。
 (22984)

よくあるホワイトボードではなく、チャットボードを使用しライフェックスの赤色を取り入れています。
チャットボードはガラス製のホワイトボードで、ホワイトボードと同様、気軽に書いたり消したりできます。

白い壁に赤色が映えますね!
 (22986)

こちらはカフェスペース。
カウンターに座って雑談も作業もできちゃいます。
 (22988)

カプセル式コーヒーメーカーはフレーバーを多種類完備。
ライフェックスはコーヒー好きなメンバーも多く、出社時の楽しみの一つでもあります。

右側の鮮やかな赤い機械は炭酸水メーカー!
カフェスペースの飲み物は飲み放題とのことで、
コーヒーと炭酸水で生きている小野としては羨ましい限りです・・・
 (22990)

ここにも隠れET発見♡
 (22992)

冷蔵庫までもおしゃれ!
 (22994)

きちんと整頓されています!
 (22996)

こちらにも小さな小さな冷蔵庫が♡
中にはジュースと、お酒♡こちらも飲んでよいそうです!

というか、この冷蔵庫、可愛すぎでは?
小野の家にも欲しい。
 (22998)

フロアの奥にはソファスペース。
フリーアドレス制なのでこちらで仕事してももちろんOK!
6階とはまた違ったテイストの空間で、気分を変えて作業できます。
デニムのソファもクッションもおしゃれ。
 (23000)

みなさん奥のレンガ、見えますか?
あれ、フェイクじゃなく本物のレンガなんです!
社長の強い希望で本物のレンガが採用されたそうです。
 (23002)

天井にはシーリングファンがついていて、心地よい風をフロアに届けてくれます。
天井のライトと観葉植物と色味の調和がとれていますね。
 (23004)

会議室はウッドカラー調になっており、ナチュラルで落ち着く雰囲気。
 (23006)

STOP!!!
こんな可愛いドアストッパーあります!?!?
小さなところまでこだわっているのが良く伝わってきます。
 (23008)

7階にもテラスがあります。こちらにも緑がたっぷり。
とてもいい空気の中で業務もリフレッシュもできそうですね。



オフィスツアーはここまで!
最後にライフェックスが4月4日から導入した「ワッフル(Work fullness)制度」をご紹介!

ワッフル?となっているあなた。下記表をご覧あれ。
 (23010)

ライフェックスでは、仕事とプライベートどちらも充実させられる環境をめざしワークライフインテグレーションを推進しています。
コミュニケーションを促進する企画や新しく入社する方も溶け込みやすいような工夫もしっかりとられており、社員メンバーをとても大切にしていることが伝わってきますね。

「ワッフル(Work fullness)制度」の詳細はこちらから!
以上、ライフェックスさんでした!
 (23012)

【取材協力】
株式会社ライフェックス
Corporate Planning Division Public relations Manager 丸山 悠未様
COO 村田 貴和子様
※撮影時のみマスクを外しています。
 (23013)

【株式会社ライフェックス】

設立:2009年2月
事業:D2Cブランドのマーケティングプロデュース
代表取締役:工藤 一朗
(一部画像:株式会社ライフェックス様ご提供)
※記事の内容は公開時のものです。