新着記事 【京橋・35坪】木目×グリーンで落ち着いた内装付きオフィス 新着記事 【赤坂・85坪】2フロアのゆったり内装・什器付きオフィス 新着記事 【麹町・100坪】会議室・mtgスペース大充実な内装付きオフィス 新着記事 【神田・45坪】駅1分の便利なフルセットアップオフィス 新着記事 【八丁堀・20坪】色使いがおしゃれな内装付きコンパクトオフィス

まるで建設現場!? 期待感とコミュニケーションが生まれる「工事中」がテーマの助太刀のオフィス!

まるで建設現場!? 期待感とコミュニケーションが生まれる「工事中」がテーマの助太刀のオフィス!

今回取材したオフィス

株式会社助太刀
株式会社助太刀
  • 東京都新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー14階
  • 160名
  • 330坪
  • インターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営
  • お問い合わせ

こんにちは!なつです!

4月も中盤ということで、最近はGWの計画を立てています♪

楽しみのためにお仕事頑張ります!

さて、今回取材させていただいたのは株式会社助太刀さん!

【株式会社助太刀とは?】
「建設現場を魅力ある職場に。」というミッションを掲げ、職人と工事会社のマッチングサービス「助太刀」や、建設業特化の正社員採用サービス「助太刀社員」を運営しています。

【💡今回の取材サマリー💡】
・会社と共に成長!「工事中」がテーマのオフィス!
・作業に休憩、イベントや懇親会まで!使い方さまざまなフリースペース!
・急拡大組織を支える秘訣は、社内コミュニケーション施策!

助太刀さんは、2022年8月にオフィス移転をされました!

新オフィスは、建設業の「3K(きつい・汚い・危険)」というイメージを払拭し、建設業のかっこよさや魅力が伝わるオフィスとなっています。

では、早速、オフィスツアースタート!

オフィスのテーマは「工事中」

発展中のスタートアップ企業として、今後も成長していきたいという想いが込められています。

エントランスの天井も、配管をむき出しにすることで発展中を表現しています。

また、あえて複雑なレイアウトに設計されているため、オフィスの奥はどうなっているのだろう?というドキドキワクワク感が生まれます!

ロゴの後ろには足場が組まれており、まさに「工事中」です。

エントランスを過ぎると、会議室エリアがあります。

会議室は6つあり、助太刀さんの4つのバリュー「ゲンバ主義」「職人たれ」「全員親方」「仲間とつくる」に加え、旧社名である東京ロケットから「東京」「ロケット」と名付けられており、それぞれの会議室のドアと室内の壁に記されています。

「ゲンバ主義」は、4人用の会議室です。

壁は全てガラス張りのため、少人数用の会議室でも圧迫感を感じません。

「職人たれ」は8人用の会議室。

「全員親方」は12人収容可能となっており、大人数の会議にも対応することができます。

こちらの会議室はガラスにスモークがかかっており、クローズドな会議にも適しています。

「仲間とつくる」は10人用の会議室です。

こちらにも、ガラスに壁や天井を作る際に下地として使用されるLGS(軽量鉄骨下地)をあえて取り付け「工事中」を演出しています。

壁には、墨出しが残されていました。

オフィス内の様々な壁や床に墨出しが残されており、見つけると何だか嬉しい気持ちになりました♪

※墨出し:工事に必要なさまざまな基準線を書き出す作業のこと。

「東京」は6人用の会議室になっています。

「ロケット」も同じく6人用の会議室。

デスクの脚はブロックでできており、おしゃれなインテリアの一部として馴染んでいます!

それぞれの会議室に設置されている電気用のスイッチもユニークです。

細部にまでこだわりが行き届いています!

会議室エリアを抜けると、開放的なオープンスペースが!

ひな壇やソファー席、ファミレス席など様々な種類の家具が設置されており、休憩はもちろん作業もOK!簡単なミーティングもOK!な空間です。

また、毎週月曜日に行われる朝礼や月1で開催されるマンスリーハイライトの懇親会でも活用します!

マンスリーハイライトとは、毎月行われる締会です。別会場を借りて実施し、役員の方々による1か月間の進捗の共有や、月間で助太刀のバリューを体現できた人を投票式でノミネートし表彰するバリュー表彰が行われます。会の終了後は懇親会も実施!オープンスペースは二次会で利用されています。

プロジェクターやスクリーンも完備されています。

また、オープンスペースは宣伝も兼ねて外部への貸出も行っているそうです。

ハイテーブルもあります!

気分転換に立って作業をしたり、簡単なミーティングも行うことができます。

脚は鉄筋と石でできており、細かな所にも「工事中」が再現されています。

ハイテーブルの後ろには大きな冷蔵庫が…!

お水・お茶・ジュース・豆乳・お酒まで、選ぶのに悩んでしまいそうな程の種類の豊富さです!しかも、全てフリードリンク!お酒も終業後であれば自由に飲むことができます!

仕事終わりに自然と社員さんが集まって社内で飲み会なんてこともあるそうです♪

社員さん同士の仲が良さが伺えます!

助太刀さんでは、People & Cultureという社内コミュニケーションや会社への満足度向上のためのチームがあり、社内イベントや人事制度・研修など様々な施策を考えられています。そのため、社内コミュニケーションがとても活発です!

例えば、年に1度行われる振り返り&キックオフがあります。

毎年2月末に別会場を借りて開催し、役員の方々が1年の振り返りや来期の事業計画、スローガンの発表、表彰を行います。こちらのイベントでは、キックオフを記念してノベルティも作成するそう!

その他にも、シャッフルランチ飲み会支援、部活動など様々な施策がたくさん!

シャッフルランチは、2部署以上でランチをした場合、月に2回まで・1回1人あたり2,000円の補助が出ます。

飲み会支援は、チームビルディングや他部署間コミュニケーションのための飲み会の際に、1人あたり5,000円の補助が出る制度です。

部活動は、申請のもと部活を立ち上げることができ、1人あたり月2000円の部費が補助されます。現在は、多国籍料理部・ボルダリング部・バスケ部・テニス部・ランニング部・登山部など数多くの部活があり、土日に集まって活動される部活もあるのだとか!

冷蔵庫の横には、お洒落なバーカウンターもあります!

マンスリーハイライトの2次会をオフィスで行う際に活躍します!

社員さんがカウンターの中に入り、本当のバーの様になっているそうです♪

出典:https://note.com/sukedachi/n/nc106dccc26df?magazine_key=m45430cbb86bf
出典:https://note.com/sukedachi/n/nc106dccc26df?magazine_key=m45430cbb86bf

オープンスペースの隣の部屋は、とっても広々とした執務室!

通路には、全社員分のロッカーがあるため荷物の収納に困りません!

現在、助太刀さんではアウトプットの価値が高まるということや、1年に約100人もの人員増加を行うほど企業が急成長している中で成長スピードを保つため、基本的にはオフィスに出社し業務を行っております。

人員が増加しても同じ部署やチームで顔を合わせる機会の減少を防いだり、相互理解を深めることができるような施策として、月1で1on1を実施されています。週1行っている部署もあるのだとか!社員さん同士のコミュニケーションをとても大切にされていることが伝わってきます!

また、新入社員の方には趣味や生い立ちなど詳細な自己紹介シートを記入してもらい、マンスリーハイライトで自己紹介をします。自己紹介シートは顔写真と名前と一緒に社内のポータルサイトに保存することで、社員さんそれぞれがどんな人なのか分かるようになっています。

共通の趣味の社員さんを見つけることができるなど、新たなコミュニケーションが生まれるきっかけにもなります!

いかがでしたでしょうか?

実際の建設現場にあるマテリアルをあえて取り入れ、会社の成長への想いを表現した内装に加え、内装だけでなく施策にもコミュニケーションが生まれる工夫が詰まった助太刀さんのオフィスでした!


(一部画像:株式会社助太刀様ご提供)
※記事の内容は公開時のものです。

会社概要

株式会社助太刀
株式会社助太刀
  • https://suke-dachi.jp/
  • 2017年3月30日
  • インターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営
  • 【代表者名】
    代表取締役社長兼CEO:我妻 陽一
  • 【取材協力者名】
    執行役員 CCO/PRグループ長 大塚 裕太様
    PRグループ 真覚 萌様