オラウータンがいるアストロラボオフィス★サーバーの魅せ方がクリエイティブ!

三軒茶屋駅から約5分、歩いてすぐに位置するこちらの朝日生命三軒茶屋ビル。入居するオフィスへ足を入れるとその場は、宇宙と緑を合わさっている異空間。

2015.2.15

サーバールームがスタイリッシュに変身!

 (2980)

 (2982)

 (2981)

サーバールームがディスプレイされている、エントランス
ガラス張りの中に、厳重に保管されているサーバールームは、インテリアの一部
ソファと照明でデザインされたサーバールームは、今まで見たことがありません!

スチールをかっこよく魅せたワークスペース

 (2985)

 (2986)

 (2987)

天井が抜かれており、シルバーの配管や、パイプが映えるように、黒に塗装された壁
カラフルに組み合わせている椅子で、引き締まりすぎないオフィスに

Q,設計デザイン会社は?

オフィスデザインというよりは、多くの飲食店やホテルなどの案件をこなす
株式会社スタイルソース様にお願いしました。

下記コメントはスタイルソース様より
”空間のアクセントとなっているトラスには蔦が覆いオラウータンが住む。
エントランスのデザインコンセプトは「昔に創造した未来」、エレベーターホールに面するサーバールームにはイームズのLa Chaiseとバーナー・パントンのGlobe が飾られる。オフィス全体が遊び心のある空間となっています。”

Q,社内勉強会はありますか?

 (3255)

ワークスペースで月に1度の勉強会を実施しています。大型スクリーンを2面設置することで、勉強会がそのままできるようにしています

テーマが異なる会議室

 (2989)

 (2991)

 (2990)

会議室は3部屋用意されていました
・天井にグリーンの葉がまかれている、普通のデザインにちょっと味を加えた会議室
・シンプルにそのままのデザインにしている会議室
・アストロラボの綺麗なコーポレートカラーを使った会議室

全てにおいて共通しているのは、壁一面をホワイトボードにして、どこからでもサッと書けるように。アイデアが部屋中に生まれて溢れているイメージですね!

Q,場所を選んだ理由は?

山手線の外ではあるが、田園都市線で渋谷まで5分程度、表参道でも7分程度

そのまま都心に直結で、山手線、銀座線、千代田線にも乗り換えが容易とのこと。加えて、従業員も無理なく家賃のエリアのため通勤時間を押さえられ、経営者的には交通費を押さえらた事がメリット。また、一緒にランチに行く楽しさがある街を候補としても最適だったので、こちらに選んだとのことでした。

Q,ビルを選んだ理由は?

三軒茶屋駅から徒歩30秒の立地。一階にモスバーガーと伝えるだけで、クライアントは迷わず来れるのがわかりやすいと思い決めました。

Q,内装のこだわりは?

 (3289)

 (3290)

エントランスから第一会議室は近未来の宇宙船の中を、第二会議室から第三会議室、ワークスペースは地球に降り立った安心感のある空間を演出しています。プロジェクト単位の進行が多いため、各部屋とも、モニターを2台設置。会議資料など比較しながら見ることができます。 ワークスペースはパーティションは一切置かず、コミュニケーションを図りやすい環境にしました。全体的にワクワク感を追求した空間演出にしています。

Q,内装の工夫は?

 (3291)

サーバールームは、普通閉鎖された空間につくりますが、 敢えてエントランスとして一体化させて見せるこで、広さと近未来感の演出に使っています。サーバーを置かなくても、他の使い方にも可能です。

Q,周辺のランチ事情は?

ランチのお店はジャンル問わず無限にあります。毎日違う店にいっても何年も掛かりそうで、値段も1000円を切るところが大多数です。

Q,気になっていた以前のランチ事情?

以前、青山・原宿にオフィスを構えていましたが、ランチの値段が高いため、社員が席で弁当を食べるようになりがちで、コミュニケーションロスとなっていましが、三軒茶屋に移転してから、お店の数も多いだけではなく、金額も安いので色々と利用できるようになり、結果、ランチに出る回数だけではなく、夜の社員同士の交流も活性化しています。

行ってきたまとめ

オフィスに行くと、オラウータンが飾られているのは、驚きましたが、全体的なデザインがクリエイティブ。今後は移転する予定なので取り壊されてしまうのが残念だと思いますが、引き継ぐ方がいたら、まだ交渉可能かも!
次の新しいオフィスデザインも、追っていきたいと思います♪