2015年5月21日 更新

「アイデアの宝石箱やぁ〜」株式会社スパイスボックスのオフィスに行ってきました!

赤坂駅から徒歩3分。国際新赤坂ビルに入居する株式会社スパイスボックス。“アイデアの箱”というコンセプトの基に作られたオフィスに取材をしてきました!

株式会社スパイスボックス

ただの広告会社ではない?!

 (6902)

そう、スパイスボックスは日本で初めてデジタル領域の広告を総合的に対応する
《デジタル総合対応型》として2003年に生まれたデジタルエージェンシーなのです!

それでは早速オフィスを覗いてみましょう!

 (6955)

今回案内対応をしてくれるのは松田さん(左)
よろしくお願いします^^

エントランス

 (6903)

木材とガラスと間接照明が互いに和合した入り口は
自然と体が中の方へ誘(いざな)われてしまうかのようなつくりです。
 (6910)

内部と外部を分断するのではなくパートナーやクライアントを招き入れるオープンエントランス。
エージェンシーにとって大切な新しいアイデアを招き入れやすいようにと配慮がされたエントランスからは入り口から向こうの端まで見通すことができます!
 (6904)

受付電話が置かれたこちら。
直線と曲線がキレイですね。

本のページをめくったような特徴的なデザイン

 (6907)

それぞれの壁面を“めくる”ように開くことにしたというこちら。

めくり方はひとつひとつが僅かに異なり、それによってボックスの内部と外部が柔らかく繋がる効果や
適度に視線を遮蔽することで周辺を歩くと次々と新たなボックスが出現するような空間体験が生まれるように設計されたそうです。

会議室

 (6908)

小会議室の中です。
曲線で表現された入り口とは異なり、中は直線的なアイテムで統一されていて
むき出しのランプは洗練されたシンプルさを引き立てます。
 (6906)

一番大きな会議室の中は・・・
 (6909)

真っ白!!
SF映画のそれみたいです!!
 (6920)

小会議室と同様、天井にはむき出しのランプが取り付けられていました ♪
 (6921)

最近、取材先のオフィスで導入している企業が多い印象を受ける壁一面のホワイトボード!

部屋が真っ白なので枠外への間違い書きにはくれぐれも注意です!笑
.
72 件

このまとめのキーワード

このまとめのキュレーター

「アイデアの宝石箱やぁ〜」株式会社スパイスボックスのオフィスに行ってきました! 古源哲太